みなみ北海道 ふくしま留学

福島町からの支援制度

福島商業高校に通う生徒のために福島町から「入学奨励金の支給」などの支援が受けられます。地域全体で子どもたちの学びや成長を支え、「学校を核とした地域づくり」を目指して、地域と学校がパートナーとして連携・協働していきたいと考えています。

SUPPORT 1

入学奨励金

高校進学にかかる費用の軽減を図るため、福島商業高校の新入学生に10万円の入学奨励金が支給されます。

SUPPORT 2

ノートパソコン無償貸与

高校入学時にICT端末を購入しなければなりませんが、福島町からノートパソコンを無償で貸し出されます。

SUPPORT 3

給食の無償提供

昼食は全校生徒に学校給食が無償提供されます。

SUPPORT 4

部活動等の対外競技参加費補助

部活動大会等の対外競技参加の費用について、全道(県)大会以上は全額補助し、地区大会は交通費(バスの借上げなど)が補助されます。

SUPPORT 5

各種検定料助成

商業簿記・情報処理・英語検定など各種検定に合格した検定料が補助されます。

SUPPORT 6

通学生徒に対する交通費の支援

福島商業高校までの通学に要するバス定期代が補助されます。

SUPPORT 7

公務員試験・看護学校受験対策講習

公務員試験と看護学校の受験対策として、外部講師による公設塾を無料で受講できます。

SUPPORT 8

ICT支援員の配置

福島商業高校ではICTの授業に力を入れています。福島町の負担で専門知識のある外部講師が毎週金曜日に派遣されています。プログラミング学習やweb制作、ドローンの操作などの学習を検討しています。

生徒全国募集に向けて
令和5年2月完成予定

“新潮学舎”建設中

全国生徒募集に向けて、令和5年度からの利用を目指し、青少年交流センター“新潮学舎”を現在建築中。共用の食堂、コミュニティーラウンジ、浴室、シャワー室、洗面スペースを完備した、男子棟と女子塔に別れた個室寮です。福島商業高等学校から徒歩3分(約200m)程の、国道から一本入った閑静な場所に建設中です。

住む・暮らすについて詳しく見る
オープンキャンパス開催
詳しくはこちら